記事内にプロモーションが含まれています。

古いパソコンの処分 国認定事業者のリネットジャパン利用してみた!

豆知識

古いパソコンを処分することに。

パソコンの埃取りをしたついでに、休眠していた古いパソコンを処分することにしました。
調子が悪くなってパソコンを買い替えたのですが、まだ動くし、なかなか処分ができずにそのまま放置していたので、ちょうどよいきっかけになりました。

PCをきれいに掃除した後で、久しぶりに立ち上げてみたのですが・・・正常に起動しませんでした。
これまでも起動したりしなかったりを繰り返していたのですが、今日は何度立ち上げ直しても起動しなくて、BIOSでチェックしてみたら、2項目のうち、ひとつは合格、ひとつは不合格、とのことでした。あ~、完全に壊れてしまった・・・長らく放置したからだよね・・・ゴメンね・・・。涙

ハードディスクはPC内に残したままだとなんとなく不安だったので、取り外して個別に廃棄(破壊)することにしました。
HDD以外の部分は、ジャンク品でも部品取りで必要としている人がいれば、といつもならフリマサイトなどで売ってしまうところですが、今回はなんとなく気が進まず、廃棄処分することにしました。

できれば無料で処分できるところを探していたところ、無料で処分してくれるところを見つけました!

国認定事業者のリネットジャパンとは


パソコンを無料で処分しようと検索していて見つけた

【国が唯一認定】不用なPC/小型家電宅配便回収のリネットジャパン。

どのような事業者なのでしょうか。
安心して依頼できる事業者さんなのかどうか、まずはホームページを確認。

国の認定を受け自治体と連携して法律に基づく宅配回収をする行政サービス

環境省認定で自治体と連携してパソコンを無料回収してくれるらしく、法律に基づく宅配回収はリネットジャパンだけなのだそうです。
国から認定を受けた正しい回収ルートで、全国の自治体と連携した行政サービスとのことだったので、安心して依頼できると思い、申し込んでみました!
*連携市町村についてはすべての自治体と連携しているわけではないため、まずはお住いの市町村が連携しているかどうかご確認下さい。

どんなパソコンでも回収できる

デスクトップパソコン、ノートパソコン、タブレット、一体型PC、どんなパソコンでも回収対象となります。自作PCももちろん引取り可能!
どんなに古くても、ハードディスクがないPCでも、壊れて動かなくてもOK!とのこと。
接続ケーブル、電源ケーブル、液晶モニター、マウス、キーボード、パソコンパーツ、基板などのパソコン周辺機器も、パソコンと一緒であれば、回収してくれます。
その他にも、ビデオ、オーディオ、キッチン家電、生活家電など、多くの電化製品が回収対象品となっています。
*回収対象外の製品もありますので申し込み前に確認が必要です。

パソコン本体を含む回収なら、【縦+横+高さの合計が140cm以内・重量20kg以内】であれば、1箱無料です。
パソコンを含まない場合(モニターのみ等)や、パソコンを含んでいても2箱目からは回収料金は1,600円/1箱(税込1,760円/1箱)となります。
「回収費用」「リサイクル処理料」は回収料金内に全て含まれています。
1箱に入れば何点詰めても1箱分の料金です。

ブラウン管モニター(CRTモニター)は有害物質の処理が必要なため、別途費用がかかります。
料金:1台3000円(税込3300円)*2024.5現在

不要な携帯電話も一緒に送ると、知的障がいのある方のスポーツ支援を行っている【スペシャルオリンピックス日本】へ寄付され、回収した携帯電話の解体作業が知的障がいのある方の雇用につながるとのことです。

なぜ無料で回収してくれるの?

何故、無料で引き取りをしてくれるのか?疑問に思った方もいらっしゃると思います。

パソコンは、小型家電の中でも多くの資源となるものが含まれているため価値が高く、国の認定工場で適正に処理され『金・銀・銅』などの金属資源を適切に取り出し、原材料として再利用することができます。そのため、無料回収が可能となっています。
不要となったPCを無料で回収してもらえて、リサイクルにも役に立てることができるなんて嬉しいですね!

パソコン内のデータ消去はどうする?

IDやパスワード、口座情報、写真・動画、年賀状の住所録、マイナンバー、メールなど、パソコン内には個人情報が溢れています。
パソコンの初期化・ゴミ箱を削除するだけではデータは完全には消えていません。
データが残ったままのパソコンを破棄するのは個人情報漏洩の観点から大変危険です。
しっかりとデータを消す作業をしてから、回収してもらいましょう。

データ消去の方法がわからない、データ削除はしたけれどそれでも心配、という方には、
【おまかせ安全データ消去サービス】というオプションサービスがあります。

政府機関や上場企業も採用している高度な技術で、パソコンの形式・状態に合わせた、確実なデータ消去方法で、完全消去。データ消去後に、消去証明書を発行してもらえるので安心!
料金:1台3180円(税込3498円)*2024.5現在

自分でデータ消去ができる方は、申し込み後に専用のデータ消去ソフトを無料で利用可能とのことですので、そちらを利用されることをお勧めします。

宅配回収の申し込みから回収まで

1. 申し込み
  回収台数(パソコン、携帯電話、小型家電)と回収箱数、回収希望日、希望時間帯、
  回収先住所、氏名、連絡先情報などをお申込みフォームに入力

2. 梱包
  回収してもらうパソコン等をダンボールに梱包。*
  回収可能なサイズは、【縦+横+高さの合計が140cm以内・重量20kg以内】

3. 回収
  指定日時に佐川急便のドライバーさんが、印字済み伝票を持って回収に来てくれます

4. 完了
  回収品の処理が完了したら、登録メールアドレスに通知されます。

リネットジャパンを利用してみて 評価は?

申し込みフォームがとてもわかりやすく、捨て方がわからない方や、パソコン操作が得意でない方、ご年配の方などでも申し込み利用がしやすいように感じました。
回収日時の申し込みをしたら、その日までに梱包を終えれば、あとは佐川急便のドライバーさんが伝票を持って引き取りに来てくれるので、伝票を記入する必要もなく、梱包ダンボールもどんな箱でもOKで、緩衝材は不要、段ボールの準備が難しい方には、集めの紙袋等でも回収可能とのこと。また、有料ですが回収用の段ボール事前配達サービス(1箱448円・税込493円)も利用できます。
夜間に申し込みをしたのですが、翌々日の朝からの集荷が可能で、夕方に回収を依頼しました。

回収当日、指定した時刻に佐川急便のドライバーさんが集荷に来てくれ、目の前でダンボールに伝票を貼って、控えを手渡してくれて、引取完了!

回収翌日には、『回収品到着のご連絡』という件名のメールが届きました。
ちゃんと届いたことがわかるのは安心ですね。
処理までに3~4週間かかるとの記載がありましたが、処理が完了したら改めて連絡を下さるようです。
このような細やかな対応はプラス評価できますね!

他にも自宅や職場に置きっぱなしになっているパソコンがあるので、放置せず、リサイクルをしていこうと思います。
140サイズ、20kgがどれくらいかというと、デスクトップ2台とノートパソコン1台(いずれもHDDは取り外した状態)をダンボールに詰めて、ピッタリ20kgでした。
重量を超えてしまわないか心配だったのと、デスクトップPC2台のうち1台はHDDを外してジャンクとしても値段が付きそうだったのと、ノートパソコンのHDDを取り出すのに少し時間が欲しかったので、今回はデスクトップパソコン1台のみ回収をお願いしました。
安心して依頼できて、申し込みも簡単で、数日で処分完了、と、現状、デメリットと感じた点はなく、メリットしか見当たりませんでした☆

自宅に置きっぱなしのパソコンが眠っている方、廃棄処分を検討されている方にはおすすめのサービスです。
PC無料回収サービスのレビューとして、ご覧頂けたら幸いです。

無料回収ではなく買取を希望の場合は買い取り専門店の利用を比較検討

古くなったパソコン、不要のノートパソコンなどを、産業廃棄物として処分する場合、パソコンのサイズなどにより異なりますが、処分費用として、ノートパソコン1500円~2000円程度、デスクトップパソコン3000円~4000円程度のコストがかかります。

処分費用をなんとか無料で、と思い、今回は無料回収業者を選択しましたが、少しでも現金化できたら嬉しい!そう思われる方も多いのではないでしょうか。
そのような場合は、下記のような買取専門店を利用されるのがおすすめです☆

査定料・送料・振込手数料なども無料のお店が多く、店舗によっては壊れたパソコンでも引き取ってくれるようですので、無料回収+現金化ができてお得ですね!


コメント

タイトルとURLをコピーしました